1604301
 
今日お届けするのは、ある程度自分の中で、カフェ開業したいという気持ちを確認して、どんなカフェをやりたいのか?コンセプトも、なんとなく固まってきて、いざ、開業に向けて動こうとする前に、大事なことを確認しなくてはいけません(--)
 
。。。
 
 
開業資金は貯まっているのか?
 
。。。
。。。
 
なんとも、リアルなお話ですが、お金ないと開業できません(--”)僕自身、カフェ開業本読んでて、平均の開業資金は800万円必要です。と書かれてて、そんな持ってないよ(--”)と凹んだのを思い出します(笑)だいたい、500~1000万円くらいみたいです。持家があれば、家賃かからないので、内装工事費だけで、もっと安く抑えられるみたいです。
 
でも、いろんな方の体験談など読んでて、開業資金は、人それぞれだなぁって思いました。移動販売とかだったら車と改造費とかで100万くらいで開業している方もいましたし、定年退職して、2000万円で、立派なカフェをオープンされてたり、はたまた、手元に100万しか持ってなくて、日本金融公庫に開業資金の融資を受けて満額200万円借りて、開業されてたり。
 
僕の場合は、漠然としたカフェ開業を思い描いていたので、パン屋で働きながら、少しずつお金を貯めようという気持ちはありました。でも、200万円くらい貯まったころに、移動販売でカフェ開業しちゃおうかなと友達に相談したら、止められましたね(笑)とりあえず、コツコツ貯めていきました。そんで、500万円あたりで、居抜き物件の10坪くらいの小さなカフェができるかなと思って退職しました。
 
でも、この「コツコツ貯めていきました。」っていう表現も、おかしな話なんですが(^^”)日々の仕事の大変さに追われて、貯金する意識まで、そんな向けることができなかったですね(--”)お金の貯まる方法で、すぐに実践できるなぁって思ってやってたのが、お財布の中身を整理(いらないレシートや○○カードの処分)して、まず小銭から無くすようにしました。金遣いの荒い人は、まずお会計するとき、必ずお札を出してしまうらしいです。気付くと小銭やレシートに○○カードが貯まっちゃうという(^^”)小銭を減らすことで、自然と、お財布のお金の管理意識が高まるみたいです。でも、やりだしたの、最近ですけどね(笑)小銭取り出すのが大変で、お札でお会計するのが楽で(笑)。。。。よく貯まったな自分(笑)
 
あと、これは最近読んで知ったんですが、給料日に、1か月分の生活費(食費など)を一度に引き出すといいらしいです。こまめに引き出していると、1か月どのくらいお金を使ったのか?把握しづらいからだそうで。でも、これも、いきなし10万円とか引き出したら、パチンコとかやっている人なら、歯止めなく使ってしまうのかな?(^^”)自分に似合った貯金方法を試すしかないですね!
 
。。。。すべての「お金を貯める」ための根底にあるのは、将来の自分のありたい姿を持っていること。今からでも、遅くないので、まずはお財布の中身の整理からいかがですか?